毎日できる保湿方法

洗顔、化粧水、乳液、クリームなどの基本化粧品を保湿効果のあるものにして、毎日のお手入れに保湿ケアを取り入れてみましょう。毎日のものですから、肌質と肌の悩みと相談しながら、気持ちよく使えるものを選びましょう。

毎日できる保湿方法一覧

敏感肌の人の保湿化粧品の選び方
敏感肌の実体がわかってきたので、化粧品はトラブルを起こさないケアから、壊れたバリア機能を肌が自分で回復させるようなケアへと変わってきています。
乾燥肌の人の保湿化粧品の選び方
ふっくらとしたハリをもたせて、たるみなどの加齢による老化を防止するためには、きちんと毎日の保湿ケアを続けるのが、一番の近道です。
脂性肌・混合肌の人の保湿化粧品の選び方
べたつきやにきびに必要なのは、ビタミンCと、フルーツ酸のエクスフォリエーション(角質剥離)効果です。混合肌の人の化粧品の選択は、TゾーンとUゾーンどちらの肌質が自分にとって深刻なのかで選んでください。
目元と唇の保湿ケア
目元の皮膚は、乾燥しやすくダメージをうけやすい場所です。くまや小じわに効果のある化粧品を使って、早めのアイケアを心がけましょう。唇は粘膜と皮膚の中間の構造なので、皮膚全体が薄くて、うるおいをキープしにくいという特徴をもっています。唇の乾燥を防止するには、エッセンス系の水分でうるおいを与え、リップクリームなどで蒸発しないようにすると効果的です。