乾燥肌の人の保湿ケア


美白につながる肌質別保湿ケア肌のうるおいは、外界の状況や気温などの影響を受けます。

エアコンなどによって部屋が乾燥すると、肌がバリバリになったりします。

冬に肌が乾燥するのは、気温が下がると皮膚の新陳代謝も一緒に下がってしまうためです。

新陳代謝が悪くなると、肌の中からの水分も補給されにくく、また蒸散しやすくなってしまいます。

そうなると角質が正常にはがれにくくなり、だんだん角質が厚くなってきます。

厚くなった角質は、毛穴をふさいでしまい、それが原因で皮脂分泌がスムーズに行われにくくなります。

この悪循環を防ぐためには、やはり基本のスキンケアによる保湿が大事になってきます。

化粧品のクリームを使っても乾燥する場合は、ワセリンや軟膏などを併用して、肌を乾燥から守ってください。

しっかりと油分を補って、肌のうるおいをキープし、乾燥肌を防ぎましょう。


[関連サイト]
毛穴ケア・黒ずみ対策


  スポンサードリンク