くすみ肌にはマッサージが効果的


美肌に近づく美白ケア肌のくすみが気になってきたら、それは睡眠不足や疲れ、冷え性などで血行が悪くなっていることが原因です。

血行が悪いと、顔色が悪く見えて透明感がなくなったり、代謝が低下してメラニンの排出がスムーズにいかなくなったりします。

血行をよくするには、やはりマッサージが効果的です。

マッサージを取り入れたパックや、マッサージをしてなじませる美容液は、特におすすめです。


美白成分がプラスされたものであれば、より効果が高いです。

同時に2つのケアができるので、面倒くさがり屋さんも続けられます。

マッサージは、1〜3分程度、指を軽く滑らすように動かすのがポイントです。

こすったりすると、色素が沈着する原因になりますので、注意が必要です。

血流をよくして、くすみ肌を明るく澄んだ肌に変えましょう。

マッサージで明るい肌色に!

肌のくすみや代謝の低下を防ぐのに効果的なマッサージ

気温が低い季節は顔の血行も滞りがちになります。

美容液やクリームなどを使って、1〜3分間ぐらいで効果が得られる簡単なマッサージで血行を促進しましょう。

指先に力を入れすぎたり、肌を引っ張ったりするのは、肌にダメージを与えてしまいますので、指の動かし方や力の入れ具合に気をつけてマッサージしてください。

肌が疲れていたり、乾燥している時は、肌にのばしてマッサージできるパックを、脂性肌ならスクラブ配合のマッサージクリームなどを使ってみましょう。

蒸しタオルなどで肌を温めてからマッサージすると、より効果的です。

  スポンサードリンク